foodpanda(フードパンダ)配達員の給料・時給・月収について解説!

【まもなく終了!】Uber Eats配達員登録で15,000円!
Uber Eats登録15,000円キャッシュバックキャンペーン
当方経由でUber Eats配達パートナーに登録し、条件を達成すると1回の配達で追加の15,000円の報酬が受け取れます!

普通にUber Eats 配達パートナーに登録したら、15,000円分損した…!

なんてことにならないよう、期間限定の今のうちに登録しておくことをおすすめします!
15,000円の獲得方法は下記ページで必ず確認してください。

>>【15,000円もらえる】Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員登録方法・始め方


新規募集停止が間近?出前館配達員で月収70万円超え続出!
出前館配達員の時給換算3000円越え続出。
現役の出前館配達員164人にアンケートを取ったところ、なんと49人も時給換算3,000円超え」を実現していました!
さらに、「時給換算2,000円越え」は122人が実現しています。


つまり、10人中7人以上が時給換算2,000円超えを実現しているのです。


※集計期間:2021年5月11日~2021年9月1日・当方公式LINEにて50回以上配達経験者にアンケートを実施


さらに、出前館では報酬増額キャンペーンを実施中で、1件の配達でなんと最大1,430円を受け取ることができます!
このおかけで現在、出前館では月収70万円超えの配達員が続出中で、中には月収100万円を超える方もいるほどです。


黙々と配達するだけで、今よりも月収を30〜40万円以上アップさせるチャンス!


今から始めるのがかつてなく「一番おいしい」タイミングです。

現在、出前館配達員の新規登録が非常に人気で登録が殺到しているため、今後「募集を停止する」という噂もあります。
また、これからもっと配達員が増えてくると、稼ぎにくくなるかもしれません。
少しでも興味がある方は応募できる今の内に、配達員の登録だけでもしておくのがおすすめです。
登録してから、実際に始めるのは1ヶ月後とかも大丈夫ですよ♪

報酬増額キャンペーンの時給換算3,000円超えは期間限定!
登録して今のうちにどんどん稼いでおくのがオススメです!

出前館の報酬増額キャンペーンについてはこちらで解説しています。 【出前館】配達員の紹介コードは終了!稼ぎやすさはアップ!【出前館】配達員の紹介コードは終了!稼ぎやすさはアップ!

foodpanda(フードパンダ)はドイツ生まれのフードデリバリーサービスです。

2020年の日本上陸以来、対応エリアを広げ続けています。

街中で見かけることが増えるにつれて、配達員の仕事に興味を抱いている方も多いのではないでしょうか。

今回は「foodpandaの月収って良いの?」「時給換算額はいくらくらい?」なんて疑問を解消すべく、foodpandaのお給料について解説していきます。

また、月収アップを狙ううえで重要な評価ランク制度についても触れているので、ぜひ参考にしてくださいね。

>>foodpanda配達員の公式登録ページ

foodpanda(フードパンダ)配達員:給料・時給・月収の特徴

まずは、foodpandaの報酬制度について、抑えておきたい特徴をまとめました。

詳細は後程しっかりと解説するので、まずはざっくりと情報を頭に入れましょう。

報酬は1件〇円の歩合制

大前提としてfoodpanda(フードパンダ)の配達員はアルバイト契約ではありません。

そのため「1時間働いたら1,000円」のような時給制度ではないことを覚えておきましょう。

契約は業務委託で、報酬は「1件配達〇円」の完全歩合制です。

一般的には、業務委託は頑張った分だけ稼げる一方、安定性に欠ける点がデメリットと言われています。

なぜなら、かりに3時間待機していたとしても配達が0件なら報酬も0件になるからです。

しかし、foodpandaは業務委託契約なのに、最低時給保証制度がある珍しい会社です。

詳しくは次の項目をご覧ください。

最低時給保証制度がある

foodpanda(フードパンダ)では、一部エリアで最低時給保証制度を導入しています。

なんと、1時間当たり1,000円を保証してくれるシステム。

業務委託配達員のデメリットである「待機しても配達が来ない」をカバーする嬉しい制度です。

Uber Eats やmenuなどにもないfoodpanda(フードパンダ)独自の制度なので、他社経験がある方はきっと驚くはず。

適用するための条件については後程詳しく解説していきますね。

ピックまでの距離にも報酬が発生

フードデリバリー会社の多くは、注文リクエストを受けた場所からレストランまでの距離には報酬が発生しません。

しかし、foodpanda(フードパンダ)では飲食店までの距離も報酬になります。

ただ、具体的な金額は公開されていません。

とはいえ、配達員にとっては他社よりも嬉しいシステムですよね。

ランク制度が給料に影響する!

foodpandaの月収を上げたいなら、ランク制度についても理解しておきましょう。

なぜなら、ランクがダイレクトに報酬へ影響するからです。

Uber Eats や出前館などの他社にはない制度だからこそ、ランクを上げるための条件もしっかり把握しておきましょう。

>>【公式】foodpanda配達員の登録ページ

foodpanda(フードパンダ)配達員:給料・月収の仕組みとは?

foodpanda配達員の報酬は「基本報酬+インセンティブ」で計算されます。

他社と違いfoodpandaでは、報酬の計算式を明らかにしていません。

そこで、当項目では過去に稼働された方の実績をもとに、おおよその計算式をご紹介します。

基本報酬

基本報酬には、下記の要素が影響していると考えられます。

  • 配達エリア
  • 配達に使う車両
  • 移動距離
  • 配達の時間帯
  • 評価ランク

具体的な金額は明らかになっておらず謎に包まれています。

あくまで憶測ですが、計算式を予測してみました。

固定報酬(受取&受渡):1件450円

距離報酬:1㎞あたり100~160円程度

当然、稼働しているエリアや時間帯(ピークタイムか否か)にもよります。

「平均するとだいたいこの辺りの金額になる」という目安としてお考えください。

仮に1時間に2件配達ができれば、時給換算額1,000円以上も無理なく狙える金額と言えるでしょう。

ちなみに、foodpanda(フードパンダ)では、注文リクエストが入った段階で報酬金額がわかります。

そのため配達完了後に「思ってたよりも報酬が少なかった」となる心配は無用!

インセンティブ

インセンティブには「ブースト」と「クエスト」のふたつがあります。

ブースト

ブーストは決められた期間&時間帯に発生するインセンティブです。

例えば「4/23~4/25 11:00~14:00の間はプラス80円」や「5/23~5/28 17:00~21:00の間はプラス100円」など。

ブースト報酬額は50円~150円程です。

また「応答率80%以上」などの条件がつくこともあります。

ブースト発生はアプリで告知されます。

クエスト

foodpanda(フードパンダ)にもUber Eats などと同様にクエスト制度があります。

基本的に限られた期間に定められた配達件数をこなすことで手に入るインセンティブです。

具体的には「6/22~4/23の間に20件の配達でプラス5,000円」などです。

しかし、定期的に開催されているわけではありません。

また、「応答率90%以上」などの条件付きのため、必ず確認しておきましょう。

>>【公式】foodpanda配達員の登録ページ

foodpanda(フードパンダ)配達員の最低時給保証制度とは?

foodpandaの魅力でもある最低時給保証制度について、理解していきましょう。

適用条件

foodpanda(フードパンダ)の最低時給保証制度を適用するためには「応答率90%以上」である必要があります。

また、エリアによってはすでに導入されていないケースもあります。

最低時給保証制度が終了しているエリアは下記の通りです。

大阪
広島
横浜
名古屋
札幌
福岡
神戸

まずは、自分が働きたいエリアが対応しているか確認しておきましょう。

保証金額

foodpanda(フードパンダ)で保証されている金額は1時間あたり1,000円です。

1日に稼働したトータルの時間をベースにして保証金額は算出されます。

具体例を見ていきましょう。

1日に7時間稼働して報酬が6,000円だった場合

⇒プラス1,000円されて7,000円が報酬になる

1日に4時間稼働して報酬が3,500円だった場合

⇒プラス500円されて4,000円が報酬になる

もちろん、1日5時間稼働で7,000を得た場合は、そのまま7,000円を受け取れます。

(5,000円に下がるようなことはないのでご安心ください)

業務委託契約ながら、アルバイトのような働き方ができる点はとても魅力的ですよね。

とくに、はじめてフードデリバリーの配達員をする方にもおすすめできます。

foodpanda(フードパンダ)配達員:平均時給はどのくらい?

foodpanda(フードパンダ)配達員の平均時給はどのくらいになるのか、概算で出した基本報酬を元に計算してみました。

※1時間に2件配達・1回の配達距離は2㎞と仮定(配達距離は1㎞100円を想定)

450円+200円(100円×2㎞)=650円

650円×2件=1,300円

距離が2㎞以内の配達があったとしても、平均で1,000円~1,300円程度はゲットできるのではないでしょうか。

上記にはブーストやクエストなどのインセンティブは含まれていないため、実際はさらに稼げる可能性も秘めていますよ♪

>>【公式】foodpanda配達員の登録ページ

foodpanda(フードパンダ)配達員:給料・月収を計算したみた!

foodpandaの配達員として稼働したらどのくらいの月収を稼げるのか、ひとつ前の項目で算出した時給をもとに計算してみました。

※1時間に2件配達・1回の配達距離は2㎞・1日8時間稼働と仮定(配達距離は1㎞100円を想定)

副業の場合(週2回)

1,300円×8時間=10,400円(日給)

10,400円×8日=83,200円(月給)

週に2回の稼働であったとしても、月8万円以上稼げる計算です。

副業として配達員を始めたい方にとっても嬉しい金額ですよね。

また、最低時給保証制度を使えば、仮に配達リクエストがあまりなかったとしても1時間あたり1,000円なので64,000円(1,000円×64時間)は入ります。

と考えると、かなり美味しいお仕事なのではないでしょうか。

本業の場合(週5日)

1,300円×8時間=10,400円(日給)

10,400円×20日=208,000円(月給)

週5日がっつりと稼働すると、計算上月収20万円以上になります。

さらに、たくさん稼働するほどクエストやブースト報酬も得やすいため、もっと高額を狙うことも可能。

かりに配達リクエストが入らなかったとしても、最低時給保証制度があれば160,000円(1,000円×160時間)は確保されます。

もちろん、foodpandaだけでなく他社の配達員とのかけもちもOK♪

そのときのインセンティブ発生状況を見て、どの会社で稼働するか臨機応変に変更する方法もおすすめですよ。

foodpanda(フードパンダ)配達員:給料日はいつ?

foodpandaで稼いだ報酬は週に1回受け取ることができます。

サイクルとしては月~日までに働いた分のお金が、翌週月曜日以降に振り込まれます。

登録している銀行口座によっても、反映日が異なるため気長に待ちましょう。

祝日の関係で振込日がずれるケースもあります。

また、報酬は自動で振り込まれるため、都度振込申請をする手間もかかりません♪

>>【公式】foodpanda配達員の登録ページ

foodpandaの月収をアップさせたいならランク制度がポイント!

foodpanda(フードパンダ)の月収を語るうえでも、ランク制度は重要なポイントです。

なぜなら、ランクによって報酬額が変わるからです。

さっそく、foodpandaのランク制度について理解していきましょう。

ランクの判断基準とは?

foodpanda(フードパンダ)のランクは1~6に分かれています。

そして、ランクを上げるためには下記3つの要素を意識する必要があります。

  1. 応答率
  2. 予定と実績
  3. ピーク時間

詳しく見ていきましょう。

1.応答率

応答率は注文リクエストの数に対して、実際に受けた配達の数をベースに算出されます。

わかりやすくお伝えするなら「注文リクエストを一度も断っていない」応答率100%の人が一番高い評価を得られます。

一方「この配達先は止めておこう」などと、断ってばかりいると、応答率が下がってしまいます。

この応答率は配達ランク以外にもブーストやクエストの達成条件にも含まれているため、foodpandaの配達員にとっては重要な要素と言えるでしょう。

 

2.予定と実績

 

foodpanda(フードパンダ)では、稼働日時をあらかじめ予約してから働きます。

そして「予定通りにきっちり稼働したか」もランク評価に関わってきます。

つまり、ドタキャンや早退を繰り返していると、どんどん評価が下がってしまう仕組みです。

3.ピーク時間

 

foodpandaのピーク時間である、11:00~14:00、17:00~20:00にたくさん配達をこなすほど評価は上がります。

ポイントはただオンラインにしていれば良いのではなく、実際に配達の仕事をしていること。

ピーク時間は稼ぎやすいので、上記の時間帯は月収を上げるためにもぜひ積極的に稼働しましょう。

 

ランクを上げるメリット

foodpanda(フードパンダ)配達員がランクを上げるメリットはふたつあります。

  1. シフトが早めに予約できる
  2. 報酬がアップする

ひとつずつ、解説していきますね。

1.シフトを早めに予約できる

foodpanda(フードパンダ)では、ランクによってシフトを予約できるタイミングが異なっています。

ランクが高い程、他の人よりも早く日時を抑えることができます♪

公開日 公開時間
ランク1 水曜日 15:30
ランク2 水曜日 20:30
ランク3 木曜日 15:30
ランク4 木曜日 21:30
ランク5 木曜日 21:30
ランク6(新人配達員) 水曜日 20:30

シフトは定員になると予約できないこともあります。

それ故、早めに予約が取れるのは配達員にとって大きなメリットと言えるでしょう。

2.報酬が高くなる

詳細は明らかにされていませんが、foodpanda(フードパンダ)配達員の間では「ランクが1上がるごとに報酬が50円アップする」という噂があります。

人によっては「たった50円」と思うかもしれませんが、1件50円アップと考えると配達数が増えるにつれて金額はどんどん大きくなります。

さらに、2.3.4とランクを上げるごとに稼ぎやすくなるため、本業でがっつり稼ぎたい方も見逃せないメリットです。

 

ランク制度だけじゃない!foodpanda月収アップのコツ!

foodpanda(フードパンダ)で月収を上げるためのポイントを2つご紹介しますね。

土日祝やピークタイムに稼働する

foodpandaにもブースト制度はありますが、基本的にシフト勤務なので「ブーストが出たから稼働しよう」と臨機応変に対応できません。

そのため、シフト予約の時点で「稼ぎやすそう」なところを選ぶ必要があります。

王道は土日祝、そしてランチタイムやディナータイムなどのピーク時です。

忙しい時間帯はブーストが発生しやすいだけでなく、ポンポンと注文リクエストが入りやすいのでおすすめです♪

リクエストを選びすぎない

foodpanda(フードパンダ)では、注文リクエストが入った段階でピック先の飲食店と、配達先の住所がわかります。

「ここはちょっと遠いな」など、気が乗らない時は拒否することもできますが、選びすぎは推奨しません。

なぜなら、拒否率がランク評価に関わってくるからです。

また、最初のうちはエリアに慣れるためにも数をこなすことが大切です。

そのため、よほど割に合わない配達リクエスト以外は受けるようにしましょう。

 

foodpanda配達員の給料・月収・時給は他社と比べて悪くはない!

foodpanda(フードパンダ)のお給料は、不明点も多いですがトータルで見ると「他社よりも悪い」わけではなさそうです。

むしろ、ランク制度や時給保証制度を活用すれば「稼ぎやすい」と感じる方も多いはず。

とはいえ、他社とは異なる仕組みもあるため、まずはお試し感覚で働いてみるのがおすすめです。

ランクが上がるほどに働きやすくなるので、もし「向いている」と思ったら、foodpanda(フードパンダ)に集中して稼働してみましょう。

もちろん、ランクを上げつつ他社とのかけもちでさらなる月収アップを目指すも良しです!

>>【公式】foodpanda配達員の登録ページ

人気記事
出前館配達員の給料・報酬の目安と、月収いくら稼げるかを解説しています。 【出前館】業務委託配達員の給料・報酬は稼げる?【月収を公開します】【出前館】業務委託配達員の給料・報酬は稼げる?【月収を公開します】 Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の平均月収について解説しています。 Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の平均月収を解説。月収20万円以上を稼ぐには?Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の平均月収はいくら?【月収20万以上を稼ぐ方法】