DoorDash (ドアダッシュ)京都 配達員の報酬や特徴を解説!

DoorDash (ドアダッシュ)京都 配達員の報酬や特徴を解説!

新規募集停止が間近?出前館配達員で時給換算3,000円超え続出。
出前館配達員の時給換算3000円越え続出。
現役の出前館配達員164人にアンケートを取ったところ、なんと49人も「時給換算3,000円超え」を実現していました。さらに、「時給換算2,000円越え」は122人が実現しています。

10人中7人以上が時給換算2,000円越えを実現しているのです。(※集計期間:2021年5月11日~2021年9月1日・当方公式LINEにて50回以上配達経験者にアンケートを実施)

他のデリバリーサービスでも、ここまで高い報酬水準を実現するのは難しいのが現状です。

さらに先日、出前館公式から、「これから配達員に対しての追加報酬を増やしていく」という連絡もいただきました。(これ以上報酬増やして、どうなっちゃうんですか..?? 正社員の給料なんて余裕では..

なので、今から始めるのがかつてなく、「一番おいしい」タイミングです。

...ですが、現在出前館配達員の新規登録が非常に人気で登録が殺到しているため、 いつ「登録一時停止」・「新規登録再開の見込みなし」なんていう状況になってもおかしくありません。

しかも、これからもっと配達員が増えてくると、稼ぎにくくなるかもしれません。
さらに言えば、ここだけの話、「新規登録には登録料が2万円かかります」なんていうことになる可能性もあります。

下記ボタンが表示されている間は、まだ無料で登録可能なので、少しでも興味がある方は無料登録できる今の内に、登録だけしておくのがいいでしょう。

登録してから、実際に始めるのが1ヶ月後とかも大丈夫ですよ。今の所、まだ登録料は一切かかりません。完全無料で登録ができます。



↑↑(時給換算3,000円超えのチャンスは今の内です...)

現在の出前館配達員の紹介キャンペーンについては下記記事にて解説しています。 【出前館】配達員の紹介コードは終了!稼ぎやすさはアップ!【出前館】配達員の紹介コードは終了!稼ぎやすさはアップ!
【まもなく終了!】Uber Eats配達員登録で15,000円!
Uber Eats登録15,000円キャッシュバックキャンペーン
当方経由でUber Eats配達パートナーに登録し、条件を達成すると1回の配達で追加の15,000円の報酬が受け取れます!

普通にUber Eats 配達パートナーに登録したら、15,000円分損した…!

なんてことにならないよう、期間限定の今のうちに登録しておくことをおすすめします!
15,000円の獲得方法は下記ページで必ず確認してください。

>>【15,000円もらえる】Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員登録方法・始め方


DoorDash(ドアダッシュ)はアメリカのサンフランシスコに本社があります。

フードデリバリーサービス業界のなかでも注目を集めていて、Uber Eats をしのぐ勢いで成長中です。

そんなDoorDashが2021年春に日本にも上陸!

宮城(仙台)エリアに続いて京都に進出しました。

すでに募集は始まっており、バイトルやタウンワーク、マッハバイトなどの求人媒体でも情報が確認できました。

サービス開始前ということもあって、まだ不明点もあるDoorDashですが当記事ではわかる範囲の情報を公開していきます。

また、DoorDash(ドアダッシュ)にお得に登録するなら、最大1万円の祝い金がもらえるマッハバイトがおすすめです。

そのあたりも詳しくお伝えしていくので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

【京都】DoorDash (ドアダッシュ)配達員の特徴

まずは、DoorDashの配達員がどのような特徴を持っているのかチェックしていきましょう。

ざっくりと理解するだけでも、実際に稼働した時のイメージが掴みやすくなるはずですよ。

契約はバイトではなく業務委託

DoorDash(ドアダッシュ)の配達員として働くためには、業務委託契約を結びます。

コンビニや飲食店などのアルバイト契約の場合、1時間1,000円などの時給制です。

しかし、業務委託契約の場合、1件の配達が〇円の歩合制!

時給制と歩合制にはそれぞれメリットとデメリットがあります。

メリット デメリット
アルバイト 安定性がある 月収に限りがある
業務委託 頑張った分だけ稼げる 安定性に欠ける

アルバイトの場合は、1時間に3件配達したときも時給は1,000円です。

どれだけ頑張っても月収に上限があるので、モチベーションが下がってしまうことも…。

一方、業務委託の場合は配達をした分だけ収入が増えるので、たくさん稼ぎたい方にもぴったりです。

しかし、かりに数時間待機したとしても配達が1件もないときは報酬0円です。

そのため、安定性に欠けるというデメリットも覚えておきましょう。

ちなみに、DoorDashと契約した配達員は「ダッシャ―」と呼ばれています。

公式サイトでも活用されているDoorDashの公式用語なので、この機会に覚えておきましょう。

シフト制か自由型か選べる

DoorDash(ドアダッシュ)ではシフトを予約して働く方法と、自由にオンラインする方法の2種類から働き方を選べます。

ただ、foodpanda(フードパンダ)のように最低時給制度があるかないかは明確にされていません。

となると「シフトに予約するよりも自由にオンラインする方が良い」と思う方が多そうですが、自由型にはデメリットもあります。

それは、いつでもオンラインにできるというわけではないということ。

詳しくは次の項目をご覧ください。

 

オンラインにできないことも!

DoorDashはシフトを予約していなくても、自由にオンラインにして配達員として働くことができます。

ただし、他社と異なるのが、すでにエリア内に人がたくさんいる場合、オンライン状態にできない可能性があることです。

え、好きな時に稼げないってこと?

定員になってたらそうなるね。

ただ、これはアメリカの制度だから、日本ではどうなるかわからないよ。

また、アメリカではトップダッシャーと呼ばれるランクの配達員であれば、定員を気にせず自由にオンラインにできます。

トップダッシャーとは、DoorDashで「高評価」を得ている配達員のこと。

詳しくは、後程、評価制度の項目で解説します。

 

スターターキットの用意あり

公式サイトには「ウェルカムキットがあるため、配達に必要な用具を購入する必要がない」と記載されています。

内容詳細までは書かれていませんが、タウンワークやバイトルの「スターターキット」の欄を参照したところ、下記の用意があるようです。

自転車・原付の場合

  • 保冷機能付配達バッグ
  • ドアダッシュの帽子
  • 反射アームバンド
  • コットンマスク(繰り返し使用可能)
  • 使い捨て医療用マスク(10枚)

 

バイク・車の場合

  • 保冷機能付トートバッグ
  • ドアダッシュの帽子
  • コットンマスク(繰り返し使用可能)
  • 使い捨て医療用マスク(10枚)

 

自身で用意する必要がない点はとても嬉しいですよね。

また、マスクなど細かい部分にも配慮されていて、とても親切な印象です。

 

本場アメリカではUber Eats を抜いた?

DoorDash(ドアダッシュ)はUber Eats よりも後に誕生した会社です。

日本に参入していなかったこともあり、国内での知名度もUber Eats よりも高くはありません。

実際に「Uber Eats は知ってるけどFoorDashは知らなかった」方も多いのではないでしょうか。

しかし、本場のアメリカではUber Eats よりもDoorDashの方がシェア率が高いと言われています。

このことからも、誕生以来ぐんぐん成長していることがわかりますよね。

現在は米国、カナダ、オーストラリア、日本(近日)に展開中!

今後もますます目が離せないフードデリバリー会社です。

 

【京都】DoorDash 配達員には評価ランクがある

DoorDash(ドアダッシュ)では、配達員それぞれに評価ランクがつくシステムがあります。

これは、働くうえで必ず覚えておきたいポイント!

さっそく、詳しく解説していきますね。

評価ランクの基準

評価ランクは4つの基準によって定められています。

評価項目 最低要件
お客様評価 4.2以上
完了率 80%以上
受入率 なし
オンタイム/早期率 繰り返されると無効化

表だけだとわかりにくいので、ひとつずつ見ていきましょう。

お客様評価

注文者は配達員に対して1~5の5段階スコアで評価します。

そして、直近100件の平均値によってランクが判断されます。

そのため、パーフェクトの5を狙っていたとして、ひとりのお客様から3の評価をつけられたとしても後から挽回が可能!

配達件数をこなすほど、どんどん新しい情報に書き換えられていきます。

また、配達員側に問題がないのに低評価とならないように配慮されています。

例えば「異常気象のなかでの配達」「レストランで10分以上の待ち時間があった場合」など。

理不尽なスコアがつきにくいのは、配達員側としても嬉しいですよね。

ちなみに、お客様評価が2以下となった場合、アカウントが無効化される可能性があります。

ただ、丁寧な配達を心掛けていれば、よほどのことがない限り2以下にはならないでしょう。

完了率

完了率はオーダーを受付した後に、配達を完了させた率で評価されます。

つまり、一度配達を受けた後にキャンセルを繰り返すほど、数値が下がってしまいます。

最低要件は80%なので、やむを得ない家庭の事情で1回キャンセルした程度では大きな影響はありません。

また、注文者や飲食店側の事情によってキャンセルされた場合は「完了されたもの」としてカウントされます。

アカウントを維持するためには、80%以上をキープしましょう。

受入率

受入率とは、オーダーを受付した数によって決まります。

オーダーが入っても仕事を受けないパターンが続いた場合に数値が下がります。

最低要件はありませんが、なるべく下げ過ぎないように意識しましょう。

 

オンタイム/早期率

オンタイム/早期率とは、配達予定時間内(もしくは予定時間経過後5分以内)に配達を完了させた率です。

直近100件の配達をもとに算出されます。

最低要件は表示されていませんが、あまりに遅延が続いた場合はアカウントが無効化される可能性もあるので要注意です。

 

評価ランクを上げることのメリット

公式サイトには、評価ランクを上げると「特別ブログラムやインセンティブを得るのに役立つ」と記載がありますが、具体的な内容は明記されていません。

すでに、サービス展開しているアメリカの例を見ると、とくに評価が高い「トップダッシャ―」と呼ばれる配達員はふたつの面で優遇されています。

  1. いつでもオンライン出来る
  2. 優先的に配車される

日本でも同様の仕組みが取り入れられる可能性は高いと言えるでしょう。

オンラインの制限がなくなるのは、とても嬉しいですよね。

ただし、トップダッシャーとなるには、前の項目でご紹介した最低要件よりもさらに高い基準を求められるようです。

評価項目 最低要件
お客様評価 4.7以上
完了率 80%以上
受入率 95%以上
1ヶ月内の配達件数 100件以上
トータルの配達件数 200件以上

最低要件と比べると、ハードルはぐっと上がります。

しかし、得られるメリットも大きいので、日本でも導入される場合はぜひ挑戦してみましょう。

 

【京都】DoorDash 配達員の仕事内容&働き方とは?

DoorDash京都の配達員は、どのようにして働くのでしょうか。

営業時間や営業エリアについて、チェックしていきましょう。

営業時間

京都エリアの営業時間について、マッハバイトやバイトルなどの求人募集欄には「10:00~24:00」と記載されています。

ただ、24時間営業との情報もあります。

24時間なら本当に自分の好きなタイミングで稼働できますね。

【京都】営業エリア

現在、京都のDoorDash配達員の募集エリアは非公開となっていますが、おそらくUber Eats(ウーバーイーツ)の配達エリアと同じと予想されます。

今後のエリア拡大に期待しましょう。

配達車両

DoorDash(ドアダッシュ)で使用できる車両は大きくわけると3つです。

  • 自転車
  • 原動機付自転車(125cc 以下)
  • 軽自動車または自動二輪車(125cc 超)

どれを選ぶかによって、登録時に必要な書類が異なります。

(自転車以外は免許証の提示が必要など)

仕事の流れ

DoorDash(ドアダッシュ)の仕事の流れは、Uber Eats や出前館とほぼ同じです。

  1. オンラインにして待機
  2. 注文を受ける
  3. 飲食店で商品を受け取る
  4. 移動
  5. 注文者へ商品を受け渡す

難しいことはないのでご安心ください。

もう少し説明を補足していきます。

1.オンラインにして待機

配達する準備が整ったらアプリをオンラインにして待機します。

2.注文を受ける

オンライン状態にしていると、配達オファーが届きます。

DoorDashではこの段階で、走行距離と保証されている料金が表示されます。

3.飲食店で商品を受け取る

アプリに表示されているお店で商品を受け取りましょう。

4.移動

安全運転で注文者の元へ向かいます。

5.注文者へ商品を受け渡す

注文者へ商品を渡せばお仕事は完了です。

手渡しなのか置き配なのか、しっかり確認しておいてくださいね。

【京都】DoorDash (ドアダッシュ)配達員のお給料

実際に働くとなると、気になるのはお給料のことですよね。

基本的に下記の計算式がベースとなります。

報酬=基本料金+プロモーション(インセンティブ)

基本料金は必ず支払われますが、プロモーションは発生しないときもあります。

それぞれ、チェックしていきましょう。

基本料金

DoorDash(ドアダッシュ)の基本料金は、下記3つの要素によって決められます。

  1. 時間
  2. 距離
  3. 人気度

配達時間が長くなるであろう案件や、距離が遠い配達、エリアの注文数に対して配達員の数が少ない場合は報酬も高くなる仕組みです。

どのような計算を元にして算出されるのか、詳細はまだ公開されていない状態です。

今後の情報を待ちましょう。

プロモーション(インセンティブ)

プロモーションとは他社でいうインセンティブのことです。

ピーク料金

他社と同じく、繁忙時にピーク料金としてインセンティブが支払われます。

注文に対して配達員の数が少なくなる時間帯、つまりランチタイムやディナータイムに発生しやすいと考えられます。

適用になるときは、オーダー受付時にピーク料金が含まれた金額が表示されます。

チャレンジ料金

チャレンジ料金は他社のクエスト制度のようなものです。

具体的な条件と報酬はまだ不明ですが、公式サイトには「活発に稼働している配達員に多くの報酬を付与するため」と記載があります。

そのため、稼働するほどゲットしやすい設定になっていると考えられます。

お給料日はいつ?

DoorDash(ドアダッシュ)で稼いだ報酬は、週払いで支払われます。

※公式サイトの「配達パートナーとの契約」に記載されています。

タイミングは不明ですが、前週分が翌週中に振り込まれる流れだと予測できます。

【京都】DoorDash 配達員に登録する条件や流れとは?

DoorDashの配達員として働くための条件や稼働までの流れをまとめました。

登録条件

ダッシャ―になるための、条件はこちらです。

  • 18歳以上
  • 配達車両を持っている
  • スマホを持っている

年齢さえクリアしていれば、ほとんどの方は問題なく登録できるはずです。

登録時に必要なもの

登録時に必要なものは下記の通りです。

  • 顔写真つき身分証明証
  • スマートフォン
  • 銀行口座(報酬を受け取る用)

また、原付やバイクなどを登録する場合は、運転免許証や自動車損害賠償責任保険証明書が必要となります。

登録の流れ

DoorDashへの登録の流れは下記の通りです。

※最大10,000円ボーナスが受け取れる求人サイト、マッハバイトを経由する場合は、後からご紹介する「マッハバイトからの登録手順」をご確認ください。

まずは、現在マッハバイトから応募可能か(掲載されているか)確認してみましょう!

  1. webから登録
  2. オリエンテーション予約
  3. オリエンテーションに参加
  4. スターターキットを受け取る
  5. 配達員アプリのダウンロード

ひとつずつ、解説していきます。

1.webから登録

まずは、DoorDash公式サイトから登録をします

契約は業務委託なので「配達パートナーとの契約」にもしっかりと目を通しましょう。

フォーマットに沿って入力していけばOKです。

2.オリエンテーション予約

登録が完了すると数週間以内にオリエンテーションの案内が届くので、日時を選んで予約をしましょう。

現在、オンライン開催のみとなっています。

3.オリエンテーションに参加

オリエンテーションでは、お仕事についての説明と配達員が使用するアプリの使い方動画の視聴、質疑応答がおこなわれます。

といっても、まだ明確な情報が少ないため、質問してもはっきりとした答えが得られないこともあります。

4.スターターキットを受け取る

オリエンテーション後にスターターキットを受け取ることができます。

特徴の項目でも説明した通り、配達に必要なグッズのセットです♪

5.配達員アプリをダウンロード

配達員アプリをダウンロードしてお仕事スタート!

ですが、サービス開始は2021年春とのことで、まだ誰も働いていない状況です。

公式からの連絡を気長に待ちましょう。

紹介ボーナスはないの?

2021年4月の情報だと、紹介ボーナスについての記載はありません。

ただし、すでにDoorDashのサービスを展開している他国にはある様子です。

そのため、今後日本でも導入される可能性は高いと言えるでしょう。

紹介ボーナスについては、新しい情報が入り次第当サイトでもお知らせしていきますね。

【京都】DoorDash 配達員登録するならマッハバイト!

DoorDashはタイミングによっては、求人サイト「マッハバイト」に掲載されていることがあります。

常に求人があるわけではありませんが、一度探してみる価値あり!

なぜなら採用されると、マッハボーナス(お祝い金)が最大10,000円もらえるからです。

マッハバイトとは?

マッハバイトとは、求人アプリのひとつです。

大きな特徴&魅力は、採用されると最大10,000円のマッハボーナス(お祝い金)をゲットできること!

そして、タイミングによってはDoorDashも掲載されています!

まずは、公式サイトやアプリで地域を選択して、フリーワード検索欄に「Door Dash」と入力して調べてみましょう。

掲載中であれば求人情報が表示されます。

公式アプリはこちら⇒マッハバイト公式アプリ

また、マッハボーナスは通常5,000円ですが、ボーナス増額タイム時は10,000円までアップ♪

どうせなら、10,000円のときに応募したいですよね。

ボーナス増額タイムは、アプリに登録しておくと通知を受け取れます。

ぜひこの機会に、マッハバイトのアプリをダウンロードしておくことをおすすめします。

 

マッハバイトから登録する手順

マッハバイトからの登録もまったく難しくないのでご安心ください。

  1. マッハバイトアプリをダウンロード
  2. 会員登録
  3. DoorDashに応募する
  4. メールで届くURLから配達員登録
  5. マッハバイトのボーナス申請

順番にチェックしていきましょう。

1.マッハバイトアプリをダウンロード

まずは、下記リンクからマッハバイトのアプリをダウンロード♪

2.会員登録

氏名や電話番号などの情報をフォーマットに沿って入力していきます。

会員登録は求人に応募する際でもOKですが、早めに済ませておくと後が楽です。

3.DoorDashに応募する

DoorDashの求人ページを検索して応募しましょう。

求人は「フリーワード検索」の欄に「DoorDash」と入力して探す方法がおすすめ。

「応募画面に進む」をタップして、応募を完了させてください。

4.メールで届くURLから配達員登録

マッハバイトからDoorDash(ドアダッシュ)への応募が完了すると、メールが届きます。

メール内のURLからDoorDash配達員への登録をしましょう!

 

5.マッハバイトのボーナス申請

DoorDash(ドアダッシュ)への登録が完了すれば、マッハボーナス(お祝い金)をもらえる権利をゲットしたことになります。

「ボーナス申請」ボタンをタップして、ボーナスを受け取ってください。

マッハボーナスについての不明点は、マッハバイト側に直接お問い合わせください。

【京都】DoorDash 配達員としてデビューしよう♪

 

DoorDash(ドアダッシュ)は、まだ不明点も多いですが、すでに求人に力を入れていることもあり、応募者も続々増えてきている様子です。

「日本上陸と共に働きたい」「なんか新しくて面白そう」と少しでも興味がある方は、ぜひ一度試してみましょう。

具体的な開始日はまだ未定とのことなので、まだ配達員経験がない方は、今のうちに他社で稼働して慣れておくのもアリ♪

すでに、オリエンテーションまで参加した方は、公式からの続報をお待ちください!
人気記事
出前館配達員の給料・報酬の目安と、月収いくら稼げるかを解説しています。 【出前館】業務委託配達員の給料・報酬は稼げる?【月収を公開します】【出前館】業務委託配達員の給料・報酬は稼げる?【月収を公開します】 Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の平均月収について解説しています。 Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の平均月収を解説。月収20万円以上を稼ぐには?Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の平均月収はいくら?【月収20万以上を稼ぐ方法】