【これで解決!】Uber Eats(ウーバーイーツ)で身分証が承認されないときの対処法!

【これで解決!】Uber Eats(ウーバーイーツ)で身分証が承認されないときの対処法!

新規募集停止が間近?出前館配達員で時給換算3,000円超え続出。
出前館配達員の時給換算3000円越え続出。
現役の出前館配達員164人にアンケートを取ったところ、なんと49人も「時給換算3,000円超え」を実現していました。さらに、「時給換算2,000円越え」は122人が実現しています。

10人中7人以上が時給換算2,000円越えを実現しているのです。(※集計期間:2021年5月11日~2021年9月1日・当方公式LINEにて50回以上配達経験者にアンケートを実施)

他のデリバリーサービスでも、ここまで高い報酬水準を実現するのは難しいのが現状です。

さらに先日、出前館公式から、「これから配達員に対しての追加報酬を増やしていく」という連絡もいただきました。(これ以上報酬増やして、どうなっちゃうんですか..?? 正社員の給料なんて余裕では..

なので、今から始めるのがかつてなく、「一番おいしい」タイミングです。

...ですが、現在出前館配達員の新規登録が非常に人気で登録が殺到しているため、 いつ「登録一時停止」・「新規登録再開の見込みなし」なんていう状況になってもおかしくありません。

しかも、これからもっと配達員が増えてくると、稼ぎにくくなるかもしれません。
さらに言えば、ここだけの話、「新規登録には登録料が2万円かかります」なんていうことになる可能性もあります。

下記ボタンが表示されている間は、まだ無料で登録可能なので、少しでも興味がある方は無料登録できる今の内に、登録だけしておくのがいいでしょう。

登録してから、実際に始めるのが1ヶ月後とかも大丈夫ですよ。今の所、まだ登録料は一切かかりません。完全無料で登録ができます。



↑↑(時給換算3,000円超えのチャンスは今の内です...)

現在の出前館配達員の紹介キャンペーンについては下記記事にて解説しています。 【出前館】配達員の紹介コードは終了!稼ぎやすさはアップ!【出前館】配達員の紹介コードは終了!稼ぎやすさはアップ!
【まもなく終了!】Uber Eats配達員登録で15,000円!
Uber Eats登録15,000円キャッシュバックキャンペーン
当方経由でUber Eats配達パートナーに登録し、条件を達成すると1回の配達で追加の15,000円の報酬が受け取れます!

普通にUber Eats 配達パートナーに登録したら、15,000円分損した…!

なんてことにならないよう、期間限定の今のうちに登録しておくことをおすすめします!
15,000円の獲得方法は下記ページで必ず確認してください。

>>【15,000円もらえる】Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員登録方法・始め方


  • 好きな時間に好きなだけ働ける!
  • 自分の生活や気分に合わせて自由に働ける!
  • やればやるだけ稼げる歩合制だから、バイトよりも全然稼げる!

…ということで、話題のUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーに登録しようとしたところ、アップロードした身分証が承認されず登録できない…!というトラブルに見舞われた方のコメントをちらほら目にすることがあります。

そこで今回は、身分証などが承認されずUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの登録ができず困っている方へ向けて…

  • Uber Eats(ウーバーイーツ)で身分証が承認されない原因と対策
  • Uber Eats(ウーバーイーツ)で必要な身分証の種類
  • Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーに登録できないその他の原因

について、細かく解説していきます!

4〜5分程度で読める内容になっておりますので、身分証が承認されずに困っている方は是非最後までお読みいただければ幸いです。


【確認】Uber Eats(ウーバーイーツ)で身分証が承認されない!

まずはご自身でアップロードされた身分証に間違いがないか、改めて確認していきましょう。

意外と初歩的な間違いで登録できていなかった…という話もよく聞きます。

自分には関係ない…と思われている方も今一度見直してみると良いかもしれません。

身分証が承認されない方の中には、以下の内容に当てはまるそう方がほとんどだとか…。


登録した名前は間違ってない?

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーに登録した名前は間違ってない?

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの登録にあたり、まずは大元であるUber(ウーバー)にてアカウントを作成するわけですが、このUber アカウントの氏名とアップロードする身分証の氏名が違う承認されません。

よく聞く話では、Uber アカウントに登録する際にニックネームで登録してしまい、身分証が承認されなかったという話。

まずは、Uber アカウントとアップロードする身分証の氏名が一致しているかどうか確認してみましょう!

MEMO

ちなみにUber アカウントの氏名を変更する場合はUber サポートセンターにメッセージを送り、そこから変更してもらう必要があります。

Uber サポートセンターの連絡フォームはこちらから↓↓

>>【公式】Uberヘルプ / サポートセンター連絡フォーム


写真はハッキリ鮮明に!

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの写真はハッキリ鮮明に!

Uber Eats(ウーバーイーツ)にアップロードする身分証の写真はしっかり・ハッキリ・鮮明に撮れていますか?

例えば、身分証の写真のカドが見切れていたり、ピントが合わずボケている写真は、身分証の情報をUber 側が判別できないので、承認されなくなってしまいます。

光の反射で、身分証の内容が読み取れない場合にも注意しましょう。

身分証の内容が全体がしっかりと読み取れる写真をアップロードする必要があります。


実は、Uber 側の不具合ということも…?

Uber アカウントと身分証の氏名は合ってるし、写真もハッキリ・鮮明に撮れたものをアップロードしたのに承認されない!…という方。

実はそれ…Uber 側の不具合かもしれません。

本当は身分証が承認されているにも関わらず、非承認のメールや通知が送られてくる不具合がたまに報告されています。

この場合、配達パートナー専用アプリ内で不具合かどうかを確認する方法があるので確認してみましょう。

手順は以下の通りです

  1. Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー専用アプリ「Uber Driver(ウーバードライバー)」を開きます。
  2. 「アカウント」→「書類」の順にタップします。
  3. アップロードした身分証などの書類の状態が「Completed」または「完了」になっているか確認します。

アップロードした身分証の状態が「Complete(完了)」となっていた場合は、身分証が承認されている状態なので非承認のメールや通知が送られてきた場合は無視して構いません。

逆に、「Pending」または「保留中」となっていた場合は、まだ身分証が承認されていない状態になります。このまま承認されなかった場合は非承認のメールが送られてきます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)身分証の承認状態の確認

※赤枠内が「Completed(完了)」になっていれば問題なし!

身分証の状態が「Completed(完了)」になっているにも関わらず、再度アップロードしてしまうと登録が遅れたり、不具合が発生する原因になることがあるそうです。

身分証を再度アップロードする前に承認の状態を確認しておきましょう。

MEMO

どうしても身分証が承認されないという方は、何らかの不具合によりUber 側で登録がうまく行われていないケースもあるようです。

数回繰り返しても承認がされない場合は、Uber のサポートセンターにメッセージを送ってみましょう。

>>【公式】Uberヘルプ / サポートセンター連絡フォーム


【ケース別】Uber Eats(ウーバーイーツ)で身分証が承認されない!

続いて、Uber Eats(ウーバーイーツ)の身分証の中で、特に非承認率が高い

  • 運転免許証
  • 自賠責保険証

について、それぞれの原因と対策をお話していきます!


運転免許証が受理されない!

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの運転免許証

運転免許証が受理されない場合、考えられる原因は下記の通りです。

  • Uber アカウントに登録した氏名と運転免許証の氏名が違う
  • 運転免許証の写真が不鮮明で情報が読み取れない
  • 運転免許証の有効期限が切れている

先ほど解説した通り「Uber アカウントの氏名と免許証の氏名が違う」、「写真が不鮮明」といったことが主な原因として考えられます。

その他、有効期限が切れている運転免許証も受理されません。

運転免許証が受理されない方は、氏名やアップロードする写真、免許証に不備がないかもう一度確認してみましょう!

MEMO

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの登録にあたり、日本国籍の方は、外国籍の方向けの書類の提出は必要ありません。

Uber Eats(ウーバーイーツ)は海外発のサービスということもあり、登録画面がやや不親切な印象があります。

もし、間違えて外国籍の欄にも書類をアップロードしてしまった場合は、サポートセンターにメッセージを送ることで対応してもらえます。


自賠責保険証が承認されない!

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの自賠責保険証

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーで原付やバイク(125cc超)、軽自動車を使う予定の方は「自動車損害賠償責任保険証明書」、いわゆる「自賠責保険証(じばいせきほけんしょう)」のアップロードが必要です。

自賠責保険証が承認されない場合、考えられる原因は下記の通りです。

  • 自賠責保険証の写真が不鮮明で情報が読み取れない
  • 必要な内容が記載されていない

「写真が不鮮明」というところは他の身分証が承認されない理由と同じですね。繰り返しになりますが、写真はハッキリと鮮明に、全体を撮るようにしましょう!

自賠責保険証をアップロードする際には、下記の点にも注意しましょう!(以下、公式からの引用になります。)

契約者の氏名、住所、有効期間、車両の情報 (ナンバープレート番号など) の記載が必要です。

(引用:https://www.uber.com/jp/ja/deliver/getting-started/

自賠責保険証にナンバープレートの番号など車両の情報が記載されていない場合は、保険会社に連絡し、車両情報の記載を追加してもらう必要があります。


Tips:保険証は身分証に使える?

  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード
  • 小型船舶操縦免許証

など、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーで使用する車両が自転車の場合は、運転免許証以外も身分証として扱うことができます。

また、上記に加えて大学生の場合は…

保険証 + 学生証

をセットでアップロードすれば、身分証として扱うことができます。

ただし、高校の学生証は承認されないので注意しましょう!

満18歳でUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーに登録したい方は、「運転免許証 / パスポート / マイナンバーカード」などを身分証としてアップロードする必要があります。


Uber Eats(ウーバーイーツ)に登録できないそのほかの原因

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの登録にあたり「身分証が承認されない」以外で登録ができない主な原因と対策について、ご紹介いたします。

  • そもそも身分証の登録まで進めない…。
  • 身分証は承認されたけど、その後の登録がうまくいかない…。

という方の参考になれば幸いです。


SMSが届かない!

Uber のアカウント認証などでSMS(ショートメッセージサービス)を使うのですが、このSMSが届かず登録が進まないことがあります。

この場合は以下の点を確認してみましょう!

  • 登録した電話番号に間違いはないか?
  • SMSの受信設定で「拒否」にしていないか?

◆登録した電話番号を確認しよう

まずは、登録した電話番号に間違いがないか確認してみましょう!

電話番号の登録の際、先頭に国番号(+81)があらかじめ設定されているので、最初の番号「0」は省いて登録する必要があることに注意しましょう。

例)電話番号「090 – 1234 – 5678」 の場合

 

正:+81 9012345678

誤:+81 09012345678

※最初の「0」は省略!

◆SMSの受信設定を確認しよう

Uber Eats(ウーバーイーツ)は海外発のサービスです。そのため、SMSは海外から送られてきます。

携帯会社によっては、初期設定で海外からのSMSの受信を「拒否」に設定しているところもあります。

SMSが届かないという方は、SMSの受信設定を確認してみましょう。


銀行口座が登録できない!

配達報酬の受け取り先として銀行口座の登録する必要があるのですが、銀行口座の登録は“Safari”や“Chrome”など、ブラウザから進める必要があります。

配達パートナー専用アプリ「Uber Driver(ウーバードライバー)」からは銀行口座の登録はできません。

また、中には、一部登録不可やUber 側が非推奨とする銀行口座があるので注意が必要です。

MEMO

公式がオススメする銀行口座は「三菱UFJ銀行」と「三井住友銀行」の2つです。

この2つは、トラブルが少なく報酬振込も早くスムーズです。


Tips:出発画面に「アカウントの確認が必要です。」と表示される

Uber Eats(ウーバーイーツ)アカウントの確認

身分証が承認され、配達パートナー専用アプリ「Uber Driver」から配達を開始しようとすると、上の画像のように表示され配達を開始できないことがあります。

これは、Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーのアカウントがまだ有効化されていないことが原因です。

身分証などの書類をアップロードし承認された後、数日ほど待つ必要があります。

しばらくすると、アカウントを有効化させるためのメールが届くので、そこからアカウントを有効化させて配達を開始しましょう!


Uber Eats(ウーバーイーツ)で身分証がどうしても承認されないときは?

これまでご紹介してきた方法をやってみても身分証が承認されない場合は、どうすれば良いのでしょうか?

結論としては、Uber 公式のサポートセンターにメッセージを送るのが一番です!


まずはサポートセンターへ連絡!

Uber Eats(ウーバーイーツ)は海外発のサービスということもあり、配達パートナーの登録にあたって何かと分かりにくいところが多いかと思います。

また、一部日本語の表記におかしなところがあったり、不具合も報告されたりしています。

本当は身分証が承認されているはずなのに、不具合で承認されていないということも稀にあるようなので、何度やっても身分証が承認されない方はUber 公式のサポートセンターへメッセージを送りましょう。

>>【公式】Uberヘルプ / サポートセンター連絡フォーム


出前館配達員へ乗り換えもアリ?笑

出前館_ロゴ

Uber Eats は身分証承認されないし、中々登録が進まない。段々面倒になってきたな…。

そんな方には「出前館」の配達員がオススメ♪

ということで…オススメなのが出前館配達員です(笑)

↑の流れはさておき、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーに比べてオススメできる理由がちゃんとあります!

  • 配達単価が固定で高単価!
  • 配達距離が比較的短い!
  • 複数配達で効率的に配達できる!
  • 初心者でも安心できる手厚いサポート体制!

出前館配達員がオススメの理由はなんといっても「稼げる!」ということです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)や他の配達員と比べて、効率よく配達して稼ぐための条件が揃っています。

また、配達範囲が決まっているので初心者でも配達に慣れやすく、困ったときには各拠点のスタッフが細かくサポートしてくれるので安心です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの報酬が時給換算でおよそ「1,200円〜1,700円」であるのに対し、出前館配達員はおよそ「1,900円〜2,500円」と、かなり高時給です。(※当サイトの出前館配達員へのアンケート調査結果に基づく)

Uber Eats(ウーバーイーツ)の登録が上手くいかず困っている方、思い切って出前館配達員へ乗り換えてみるのはいかがでしょうか?


当サイト公式LINEにてお得なキャッシュバックキャンペーン実施中!

当サイト公式LINEにてお得なキャンペーン実施中!

当サイト公式LINEでは、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーをはじめ、menu(メニュー)など様々な配達員に登録し、条件を達成された方へキャッシュバックキャンペーンを実施しております。

その他、各配達員のお得情報やお役立ち情報についても配信していますので、興味のある方は是非ご登録ください♪

Uber Eats(ウーバーイーツ)は、今なら条件達成で15,000円キャッシュバック中です!

詳しくは下記記事をご覧ください♪

参考 Uber Eats(ウーバーイーツ)登録方法15,000円キャッシュバック!

まとめ【Uber Eats(ウーバーイーツ)で身分証が承認されない!】

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーに登録の際に、身分証が承認されないときの対処法についてご紹介しました。

多くの場合は簡単な間違いによることが多いので、身分証が承認されず困っている方は今一度丁寧に一から見直してみましょう。

それでも上手くいかない場合は、サポートセンターへメッセージを送ることをオススメします♪


人気記事
出前館配達員の給料・報酬の目安と、月収いくら稼げるかを解説しています。 【出前館】業務委託配達員の給料・報酬は稼げる?【月収を公開します】【出前館】業務委託配達員の給料・報酬は稼げる?【月収を公開します】 Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の平均月収について解説しています。 Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の平均月収を解説。月収20万円以上を稼ぐには?Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の平均月収はいくら?【月収20万以上を稼ぐ方法】